プロローグ  工事中HŽ–Œ@‚‹N‚‚

(R/Cとの出会い)
昔々神奈川県に住んでいたころ、多摩川のガス橋付近でラジコン飛行機を飛ばしている方々を見 たのが、 RC飛行機との初めての出会いです。秋葉原で真空管の「日の出」の送受信機の中古を購入し、雑誌の設計図を参考にバルサで自作機を作製。当時 はエスケープメントでエンジンのロウ・ハイ、ラダーをコントロールするものでした。結局ラジコンごっこで終わり単独でのラジコン飛行機初飛行はかなわず。 当時発 刊されたラジコン技術第1号(損傷がひどいが)をまだ所有しています。ガス橋付近でラジコン飛行機を飛ばして いた方の一人はラジコン技術第13号
1963 年11月号)の表紙に載っていた磯部氏と思われます。その後仕事の 関係で埼玉県に住み、某RCクラブに所属してラジコンを再開し楽しみ始めましたが生活と仕事の関係で中断。約17年間のブランク後の平成18年5月より再 活動。週末行くことの多い場所でのクラブに所属していましたが、事情により昔所属していたクラブにも所属。再開後時代は変わりエンジン飛行機が主流の昔と 違い、現在では電動飛行機がこれほど進歩していたのには驚きました。小江戸・川越・エアクラフトも電動飛行機が増えつつあります。最 近 のガス橋

小江戸・川越・エアクラフト管理人